咳をしている時点で9割負けが決まっている

2019.01.10:

この時期はインフルエンザや風邪が流行します。

 

 

人はどんなに健康管理していても病気になる生き物です。

 

 

しかし、咳をしているビジネスマンが成果を出せる確率は1割もありません・・・

 

 

 

その理由はいくつかあります。

 

 

 

咳をしている不健康な人と一緒に仕事をしたいか?

 

 

咳をしている不健康な担当者と打ち合わせをしたいか?

 

 

となるのです・・・

 

 

つまり、咳=不健康=自分も病気をうつされてしまうのでは?と感じるのです。

 

 

健康な体を持つ人には仕事が与えられますが、不健康な人に仕事を任せられません。

 

 

 

だって、不健康を理由に会社を休まれたり、他人から敬遠されるような社員では困りますから・・・

 

 

 

 

 

私は体調不良により会社を休んだ事は32年間1回もありません。

 

 

早寝早起きや毎朝早朝のウォーキングとストレッチ、真冬でも週一回の波乗りや週6日のトレーニングも怠りません。

 

 

外出して仲間とお酒を飲む事もほとんどなく、深夜まで遊ぶような習慣もありません。

 

 

私は何よりも仕事が好きな人種なので、仕事を1日も休まずにしたいと考えています。

 

 

猛烈に仕事に挑む為には完全無欠の健康な肉体が必要である!