塩ビタイルの選定

2019.07.9

当社では、1階の床を無垢フローリングで施工することが多いので、キッチンやトイレ、洗面脱衣室などの水廻りの床材に塩ビタイルを使用しています。

塩ビタイルは 塩化ビニルタイルの略称で、硬質の塩化ビニル素材で表面にマテリアルがプリントされたものです。

フロアタイルとも呼ばれ、水に強く、デザインも豊富。

表面は堅くて丈夫なので耐久性に優れていて、土足にも対応している為、店舗や事務所に使われることが多いです。

無垢フローリングに似せることも、全く違ったイメージに変えることも可能です。

↑こんな感じのモルタル調や石目調タイプもあります。

↑木目調も豊富。質感もリアルです。

 

塩ビタイルと聞くと、アパートなどで使用されている安価で耐久性が弱いという印象を持つ方もいらっしゃると思いますが、当社で使用している塩ビタイルは厚みがあり、汚れも落しやすく、柄や色も豊富で、本物と見間違えるほどの見た目です。

お部屋での過ごし方や、身のまわりの家具、ライフスタイルに合わせて ワンランク上のインテリアが楽しめます。

そんなオカケンホームのすべてを体感できるイベントを今週末の14日(日)・15日(月)に開催します。

これから家造りをお考えの方にぜひ足を運んで頂きたいイベント内容です。

 

 

Hoshino