能率と効率で勝負する!

2018.09.21

最近聞かれる事で「会長になり、現在はお仕事をされているのですか?」というのがあります。

 

 

この質問に対し私は「はい、全開バリバリやってます!」と答えています。

 

 

 

約2年前に社長から会長職になりましたが、仕事の内容はほとんど変わりないのが現状です。

 

 

 

 

私には、年末年始やお盆休み、日曜や祭日はなく、1年間ほぼ毎日6時30分に出社します。(ゴルフや波乗りの日は除く)

 

 

 

 

そして机の上にある図面のチェックや設計の依頼があれば、ラフプランを作成し担当者に渡します。

 

 

 

毎月の支払い手続きや経理に係る業務も行います。

 

 

 

 

その他は、会社が順調に仕事が出来ているか?の様子をチェックします。

 

 

 

こうした仕事は早朝から数時間で終了するので、私が会社にいる時間は短いものの効率と能率で自身の仕事をこなしています。

 

 

 

どんなに長い時間働こうが、どんなに努力して汗を流そうが、会社が赤字になったり、社員やお客様の満足度が低ければ会社経営者として失格です・・・

 

 

 

経営責任者が働く時間や労力など、会社経営には一切関係ないのかもしれません。

 

 

 

 

 

会社の通信簿は、お客様や社員や協力業者さんの満足度と決算書の内容である!