お酒が出ないから・・・

2018.10.24

ある飲食店主との会話ですが、お付き合い下さい。

店主「最近のお客さんは、ディナーでも食事のみでお酒を飲まないんですね・・・」

私「それがどうかしましたか?」

店主「お酒が出ないと売り上げが伸びず、利益も少ないんですよ~」

私「では、どうしたらいいんでしょうね?」

店主「お客さんがお酒を飲んでくれるようになれば、いいんですがね~」

私「・・・・・・」

とこんな感じの会話がありました。

お酒が出ないので売り上げや利益が少ないという問題は理解できますが、飲みたくないお客様に飲んで欲しいというのは、少々無理な話ではないかと感じました。

つまり、住宅建築に例えれば「こんな住宅を造ってくれれば当社の売り上げは伸び、利益も確保できるんですがね~」という事に等しいのです。

当然ですが、こんな事が現実になればどんなビジネスも成功してしまいます・・・

こうした思考は、自分の問題点は棚に上げ、相手の行動に問題があるという考え方です。

つまり、どんな問題が起きた時も「景気が悪いから・・・社員が悪いから・・・お客が悪いから・・・」となる訳です。

お客様に問題があると考えず、自社や自分自身をもう一度見直す!

意外な事に問題は足元に落ちていたりするのです・・・・

私は、どんな問題が起こった時も相手のせいにしません。

自分にも問題があったのでは?と検証しています。

だって、相手のせいにしても自己の成長はないからです・・・

どんな問題や失敗も自分にとっては、考え方一つで肥やしになる!