商品ではなく、仕組みで売る!?

2018.09.23

現在地方の市場は停滞気味に感じるのは私だけではありません。

アパレルショップでは、なかなか商品が売れないので常にセールを行い、何とか洋服が売れている時代です。

飲食店もあの手この手で戦略を練っていますが、繁盛しているのはごくわずかな店舗しかありません。

こうした時代には、商品にいくら価値があっても商売になりにくいのが現実です・・・

では、どのようにマーケティングしたら良いのでしょうか?

私は良質な商品であれば売れる時代ではないと考えています。

つまり、売れる商品を用意したり、好まれるメニューを用意するのではなく、売れたり好まれる仕組みを作る事が重要だと考えています。

売れたり好まれる仕組み???

例えば、ネット上で商売をしているゾゾタウンやメルカリのように既存にある商品を仕組みで販売する会社も存在します。

しかし私達のような地方の中小零細企業が大手のような仕組みを作れる訳がありません・・・と考えるのが負け組の発想です。

どうしたら今の現状を打開できるか?

10年後も会社を存続させる為には今何が必要で、何をやるべきか?を考えて、考えて、考え抜けば光は見えてきます。

実は私も10年後の会社の様子をイメージして10年計画で新しい事業を進めています。

今までにあったビジネスモデルではなく、かつてない仕組みを作る事が重要なのです・・・

物事は考えているだけでは現実になりません。

しかし、一歩踏み出せば二歩目が出て三歩目が出ます・・・

気が付いたら1キロ進んでいたという結果になるのです。

考えたら2秒後に1歩踏み出す!

千里の道も一歩から!