高性能住宅にもレベルがある①

2018.12.11

国内で建築されている住宅のほとんどが高性能住宅である事は前回お話しました。

 

 

 

しかし、全ての住宅が同じ性能ではありません・・・

 

 

 

断熱性能、換気性能、気密性能など全ての点について比較する事が重要です。

 

 

 

断熱性能を検討する上で重要なのが断熱力です。

 

 

 

 

断熱力=断熱厚さ÷熱伝導率

 

例 100ミリのグラスウールの熱伝導率が0.04のケース

 

① 0.1÷0.04=2.5の断熱力

 

100ミリの硬質ウレタンの熱伝導率が0.02のケース

 

② 0.1÷0.02=5の断熱力

 

 

 

①と②を比較すると①よりも②は2倍の断熱力があります。

 

 

 

つまり、どんな高性能住宅を主張する業者であっても、こうした計算式で比較すれば、どの会社の住宅が優れているのか?が理解できます。