何をコンセプトにして住宅を設計するか?

2018.11.14

住宅を設計する際重要なのは、その家のコンセプトです。

 

豪華で広く人に自慢できるような家を造りたいのか?

 

省エネで住み心地の良い家を造りたいのか?

 

動線や間取りにこだわり、生活が気持ちよく出来る家を造りたいのか?

 

など人それぞれのコンセプトがあると思います。

 

その時代には、その時代の価値観があり、これが一番良いという事はありません・・・

 

しかし、近年国内で発生している地震や水害などの災害を無視する事は出来ません。

 

耐震性を高めるのはもちろん、災害時でも何らかの対応が出来る住宅こそが真の住宅だと考えています。

 

私はこれから住宅を建築する方に家造りで成功して欲しいと考えています。

 

これは、弊社で建築して欲しいという事ではなく、どの建築屋さんに依頼するにしても、ご自身がしっかりとしたコンセプトを元に家造りに取り組んで欲しいと考えています。

 

 

 

 

人間=生きる=命を守る=安心して住める家

 

私はこうした単純な考え方を元に住宅造りをしています。