水害や台風などの天災が増える!?

2018.09.1

今年の7月にあった西日本の水害は記憶に新しいと思います。

今まで経験した事のない雨量で川が氾濫したり、予想もしない台風の被害なども現実に発生しています。

沖縄のエリアでは、台風の勢力が非常に強く関東圏の台風とは比べものになりません・・・

しかし、現在の気象条件では沖縄での台風の勢力レベルが関東圏で発生する事は否定できません。

つまり、近い将来予想もしないような非常に強力な台風が関東圏を襲う事も予想しなければならないと考えています。

台風対策・・・

瓦が飛ばないような施工や屋根自体が飛ばない造り方、窓ガラスが割れない対策なども必要です。

どんな状況が起きても安心して暮らせる住宅こそが真の住まいであると考えています。

関東圏では、あまりなじみのない雨戸なども台風対策では必須になります。

予算の面で厳しいと感じるかもしれませんが、転ばぬ先の杖!と考えれば費用を捻出できると考えます。

天災は忘れた頃にやってくる!

備えあれば憂いなし!