高くても売れる理由?

2018.09.22

高級自動車をイメージした時に浮かぶメーカーはいくつかありますが、多くの人はベンツをイメージするかと思います。

ベンツやポルシェ、フェラーリやロールスロイスなど世界には数多くの高級自動車メーカーが存在します。

こうしたメーカーの中でも1台当たりの利益率が一番高いメーカーはベンツである事が新聞の記事に掲載されていました。

ベンツ=高級車=価格が高い・・・でも売れていて利益率も高い・・・

なぜでしょうか?

長年の歴史の中でユーザーから信頼を得ている事が一番の原因だと予想できます。

安全性能、走行性能、乗り心地など様々な分野でユーザーから満足された結果、価格が高くても売れるという図式になっているのです。

つまり、販売ありきではなく顧客の満足度を高めた結果、今のベンツが存続しているとも解釈できます。

私達もこうした考え方で商売をしている会社です。

住み心地や省エネ性、耐震性や耐久性に徹底してこだわり、お客様に満足していただく・・・

私達の目標は、今年や来年ではなく30年後を見据えているのです・・・

どんな会社でも3年や5年は続きます。

しかし、10年・20年・30年継続できる会社は、そう多くありません。

近い将来を見るのではなく、30年後の会社を見据えて商売に取り組む!