現在の住まいを住みやすく

2018.07.6

以前のブログにアパートの通路の雨漏りを直した投稿をしましたが、

そのアパートを住人の方に快適に住んで頂けるように、金属製の屋根材に遮熱塗装を採用しました。

屋根が汚れていたので、洗浄作業を行い、コケや汚れを除去しました。

遮熱塗料とは、熱を反射し室内の温度上昇を防ぐ塗料になります。

遮熱塗装した部分としていない部分の温度差を計測してみました。

一般塗装部分は43℃。

遮熱塗装部分は37℃。約6℃の温度差が確認出来ました。

そのため、室内の温度上昇を防ぎ、光熱費の節約が出来ます。(住人の方に優しい)

また、塗装面の温度上昇を防ぐ為、金属製の屋根材の膨張を防ぐことが可能です。

塗装の割れやヒビを抑えられるので、屋根材が長持ち(アパートの長寿命化が可能でオーナーに優しい)

省エネ性で住人の方に優しく、屋根材の長寿命化でオーナーにも優しい塗料を提案させて頂きました。

塗り替えで心地良い暮らしも可能なのです。

asano