クチコミ

2018.12.8

最近は何を買うにも、どこに行くにもネット上の口コミを見てしまう事が多い様な気がします。

住宅もしかりです。

いざ、家を建てようと考えた場合、まずはインターネットで色々な住宅メーカーや工務店のホームページを見ると思います。

そして気に入ったところがあれば、ネット上の口コミを見る人も多いのではないでしょうか。

例えば「契約するまでは対応が良かったのですが、契約したとたんに連絡が激減した。。。」や「引き渡しの際に掃除が行き届いておらず、しかも床にバリや塗装の汚れがすごい!」などなどの悪いクチコミや逆に「この工務店で建てて本当に良かった」などの良いクチコミもあります。

そこに書いてある事はすべて真実とは限りませんが、全く無視する事も出来ないと私は感じております。

昔から「火のない所に煙は立たない」と言いますが、何かしらの要因がそこにはあると思います。

最近、私が思う事ですが、素晴らしいデザインの家、素晴らしい性能の家、バリュー感のある家、など家選びには沢山の決め手があり、どれも大切だと思います。

しかし、一番大切なことは何かと考えると、それは家を建てる会社が「本当にお客様の事を大切に考えているか?」が一番重要なのではないかと私は考えます。

それは当たり前の事を当たり前に出来ているか?という事にも繋がるように思えます。

表面上では分からない本当の会社の体質。ここが最も重要という事です。

では、どうしたら良い建築屋さんを見つけられるのか。

おそらく、お客様のことを大切に思い、当たり前の事をしっかりとやっている会社さんはそんなに悪い口コミは出てこないと思います。

私が働いているこの会社もお客様の事を第一に考えている会社の1つだと思います。

仕事に責任を持って、仕事に真剣に取り組み、徹底して良い家を造ってます。

お引き渡し後もお客様が安心して暮らせるよう徹底してケアをしています。

何か問題があればすぐに駆けつけます。

あたりまえの事ですが、これが出来ている会社さんが実際にどのくらいあるのでしょうか。

tanaka