TOTOの住設見学

2019.02.18

先日、新宿にあるTOTOテクニカルセンターへ見学に行ってきました。

ここはTOTOの歴史やTOTOの技術を知ることができ、水まわりの空間の事例を見ることができる場所です。

その中でもTOTOの陶器に対する技術がとても素晴らしかったです。

便器に関しては、独自の技術が生かされている設計となっていて、聞いていると便器はTOTOしか使えない!と思ってしまうほどでした。

従来の釉薬の上に特殊なガラス層を焼き付けたセフィオンテクトは、汚れがつきにくく、硬い掃除ブラシでこすってもそれが剥がれないので、防汚効果が長く持続します。

それを便器の奥まで施工しているので、ブラシの届かない所もキレイなままです。

また、流した時の水の流れもはねないように設計されているので、菌をトイレ中に撒き散らす事はないそうです。

 

最近ではきれい除菌水というのをオプションでつけられるそうです。

これは水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分を含む水です。

これをトイレに使用すると、便器がいつも除菌されるそうです。

キッチンに使用すると、まな板・生ゴミ入れ・排水溝などが除菌できるそうで、ハイターを使わなくてもいつでも清潔な状態になるそうです。

 

こちらはTOTOのネオレストの便器です。

 

 

こちらはTOTOの洗面ボウルです。

 

 

汚れがつきにくいと水まわりのお手入れが楽チンなので、忙しい主婦にはとっても嬉しいことですね。

 

最後はショールームも見させて頂き、住設が日々変化してより使いやすく、よりデザインが良くなっていたので、とても勉強になりました。

Arai

最新情報