ワークショップ ~木工編~

2018.07.25

ワークショップの木工編のお話です。

二日間とも猛暑のなか、参加して頂いたお客様、本当にありがとうございました。

今年は数多くの協力業者さんに参加して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

今回は、3種類の木工工作から自分で選んで作成して頂きました。
みんな選んでいる時からワクワクしている表情で、ビスやクギを思ったように打てなくて苦戦していても、大工さんのサポートで上手く作れていました。

現在、学校では電動工具(インパクトドライバー)やトンカチで工作をしないようで、

『初めて使う!!』 と興味深々の子もいました。

学校の自由工作の宿題にも500mm以下などサイズ指定があるそうで、来年の参考になりました。

満足そうな表情を見るだけでスタッフは暖かい気持ちになれましたし、大工さんも当時担当したお客様の子供の成長を見れてうれしい!と言っていたことに感動!

 

 

木工が終わると次はペイントです。

自分の好きな色で好きな様にペイントすることが出来ます。

みんな真剣になりすぎて、服を汚してしまったり、塗った所を手で触ってしまったりしながら、一生懸命オリジナル作品を作っていました。

しっかりテーマがあるようで、楽しそうに塗装屋さんに相談しながらペイントしていました。

 

皆様に元気をもらい、感謝の気持ちでいっぱいのイベントでした!!!

 

 

 

yanase