リノベーション

2019.05.16

現在お引き渡し後10年のお客様のお宅をリノベーション工事をさせて頂いております。

 

内容としては、7.5畳のダイニング&キッチンスペースをパパコーナーになり、11畳のリビングスペースをキッチンダイニングスペースになります。それに伴い一階の床板は唐松からチークの無垢材へ貼り直しをしています。

 

洗面脱衣室は造作洗面台を天板をメラミン製のカウンターにし、下部の収納をオープンにする予定です。

塩ビタイルを貼り直しイメージ一新する予定です。

 

二階の子供部屋は、お子さんが小学の高学年になり、一部屋ずつの間仕切り壁の工事もしています。

 

約1ヶ月掛けてじっくり工事をしていきます。

 

 

 

パパコーナーは天井に米杉材を張り、落ち着いた雰囲気になる予定です。

 

 

チークの無垢材の床板を施工しています。一枚一枚木目のバランスを見ながら施工していきます。

 

 

 

10年の月日で、生活スタイルは1件1件変わっていくものです。

お子さんの成長があり、親御さんと一緒に住む事もあります。

 

 

実際住まわれてから分かる事やあーしておけば良かったなどお客様とコミュニケーションを取る中で、分かる事も多々あります。

このような経験を積んでいく中で、これから着工されるお客様やOBのお客様により良い住まいのアドバイスが出来るものだと思います。

どうにかならないか・・・や困った・・・に対応できる工務店でありたいと思います。

 

asano

最新情報