伊勢崎市の現場

2019.04.22

3月に着工した伊勢崎市の現場でお客様と電気配線の打ち合わせをしてきました。

梁の高さや柱の位置により図面上では確認できない納まりを、電気屋さんに見て頂きながらお客様とコンセントや照明の位置を最終確認しました。

 

今回は『ラグジュアリーな空間』をテーマにして打ち合わせをしています。

オカケンではあまり見られない外壁の一部にタイルを施工したり、ブラックのキッチンを採用したりと大人な空間に仕上がる予定です。

リビング・ダイニングは19帖もあり、リビング上の吹抜けは9帖もあります。

リビング南面のサッシは9尺サイズの巾の広いサッシを入れたので、とても開放感のある空間になります。

 

 

先日のお打合せではタイルを全て決め、今度はクロス決めに入ります。

内装の仕上がりも今までにないテイストに仕上がる予定なので、とっても楽しみです。

 

Arai

 

 

 

 

 

最新情報