手作業による建て方

2018.08.27

8月21日~23日に、少し遠い現場で上棟しました。

通常ですと、レッカーを使用して建て方をする為、1日で終わる工程になりますが、今回は限られた土地の中での作業でしたので、レッカーを使用せず、大工さんの手作業による建て方で工事をしました。
台風が2個も接近する中、連続で建て方ができない可能性もありましたが、大工さん達の素晴らしいチームワークにより、当初の予定よりも1日早く棟上げができました。

上棟すると、今まで図面でしかみれなかった我が家を形になって見る事ができるので、これからどんな風になっていくんだろ~と今後がますます楽しみになってくるかと思います。

土地が少しあがっているので、屋根からは街が良く見えます。
こんな高い所まで手で材料を渡しながら、作業して下さっていました。

こちらの現場の完成は3ヵ月後を予定しています。
今回、初めて使用する床材があったり、造作家具もたくさん作る予定なので、仕上りが楽しみです!!

Arai