実験棟宿泊体験1回目!

2018.07.31

実験棟宿泊第1回目!

 

7月28日、29日の日程でこの夏初!実験棟宿泊第1回目のご家族様が参加してくださいました。

 

 

 

↑実験棟です。

木のいろいろな質感を取り入れた内装です。

実際に宿泊して体感して頂くことで、マイホームを持った時の具体的なイメージが湧き参考になりましたとのご意見を頂きました。

 

 

 

 

今回はご夫婦と子どもさんのご家族4名様で参加してくださいました。

実験棟の夏の快適さを実感して頂けたようです。

 

 

 

アンケートにお答え頂き、ありがとうございました。

※アンケートの内容につきましては、アプリとHPでアップ予定です。

 

台風予報の中での宿泊でしたので、心配していた部分もありましたが、快適に過ごして頂けたようで安心しました。

今回の宿泊体験でエアコン1台でどの部屋も快適で、無垢の床材や木を使用した内装も気持ち良く感じて頂けたようです。

子どもさんがアンケートに 『たのしかったです☆』 と書いてくれていて、スタッフでうれしい気持ちになりました。ありがとうございました。

 

 

 

Hoshino

 

7月5日に着工した現場

2018.07.30

7月5日に着工した現場が、コンクリートの打設が終わり養生期間に入りました。
今回会社から少し遠い現場なので、御施主様が頻繁に現場へ足を運んで下さっていて、写真を送って下さります。
いつもありがとうございます。

基礎工事業者の酒井さんです。

ちょうどこの時は連日の猛暑で暑い日が続いていましたが、そんな中でも毎日外で作業している職人さん、お疲れ様です!

これからコンクリートが固まり、強くて頑丈な基礎になります。
建物の仕様決めもほぼ終わり、上棟はお盆明けになる予定です。
今回は法規制が厳しい土地でしたが、お客様にも色々とご協力して頂き、無事に着工する事ができました。
これから建物をお引き渡しするまで、安全にしっかり現場を進めていきますので、これからもよろしくお願い致します。

Arai

責任を持って対応

2018.07.28

当社ではお引き渡しをした後に3ヶ月・6ヶ月・年末点検(毎年)を行っております。

点検時期以外でも、お客様から連絡があればお伺いします。

最近では特にエアコンに関する連絡が多くあります。

エアコンから冷たい風が出なくなった

エアコンを他の部屋にも追加したい

エアコンから水が漏れてきた

などなどです。

当社では、お客様からのどんな問い合わせであっても責任を持ってしっかりと対応しております。

ご要望を聞き、適切な対応をし、問題が起きた場合は原因を追究し、お客様が出来る限り満足して頂けるような対応をしております。

唾をつけて直すような事はいたしません。

いつまで経っても「オカケンで建てて良かったね」と言って頂ける様に責任を持って誠意ある対応をしていきたいと考えております。

 

先日は、お引き渡し後14年経過したお客様の息子さんご夫婦がオープンハウスにいらっしゃいました。

「展示場をいろいろ回っていたけど、よく分からなくなってしまった」とおっしゃっていました。

そんな時にお父様へ相談をしたところ、「オカケンが間違えないよ!」と言ってくれたそうです。

お会いした後に「オカケンさんに決めました!」と連絡が入りました。

1度しか会っていないのにと、とても驚きました。

しかし、これも今までしっかりとした対応をしてきたからこそだと感じています。

 

宣伝広告をしなくてもお客様がお客様を紹介してくれるのは、当社を信頼し、満足をして頂いている証拠だと思います。

tanaka

暑さもひと段落?

2018.07.27

昨日からはやっと暑さも落ち着いて、グッと過ごしやすくなりました。
朝は本当にすがすがしく、風が吹くと肌寒くも感じました。
そして、今週末は台風予報です…。しかも関東直撃?
夏といえば台風ですよね。
今思えば不謹慎ですが、子供の頃はわざわざ外に出て遊んでみたり、ワクワクした記憶があります。

 

日本の良い所では四季があるのですが、ここ数年は四季の変化が激しすぎるように思います。
春と秋がなくなり、急に冬、急に真夏。のような感じですよね。
着るものにも困りますし、気候の変化に体調が追い付かないと感じるのは歳のせいでしょうか。
この際、ハワイのように1年中半袖、短パン、ビーサンで過ごしたいですね。

皆様も体調には十分お気を付け下さいませ。

 

E.Hayashi

エリアを限定し施工と管理をしています

2018.07.26

先日、お客様から掃き出しのサッシの鍵が掛からなくなり、
一階なので、防犯上怖いのですぐに対応して欲しいとの事でした。
当社では、クレームなどお客様が困った事に対して、クレーム最優先ですので、すぐに対応致します。

鍵を掛けるパーツの内部が破損していました。
向かう途中にパーツを購入し、すぐに取り付けし完了しました。

移動時間30分で交換時間5分。

「連絡し、1時間以内で問題が解決した」という事で、お客様が大変喜んで頂きました。

 

当社では、高崎市中心に近隣エリアのみ施工させて頂いております。

鍵のトラブル(紛失、折れなど)、水が流れない、水が出ないなど

トラブルが発生した際すぐに駆けつけられる範囲となると、限られたエリアの施工が一番だと考え、仕事に責任を持つことでお客様のためになると考えております。

asano

ワークショップ ~木工編~

2018.07.25

ワークショップの木工編のお話です。

二日間とも猛暑のなか、参加して頂いたお客様、本当にありがとうございました。

今年は数多くの協力業者さんに参加して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

今回は、3種類の木工工作から自分で選んで作成して頂きました。
みんな選んでいる時からワクワクしている表情で、ビスやクギを思ったように打てなくて苦戦していても、大工さんのサポートで上手く作れていました。

現在、学校では電動工具(インパクトドライバー)やトンカチで工作をしないようで、

『初めて使う!!』 と興味深々の子もいました。

学校の自由工作の宿題にも500mm以下などサイズ指定があるそうで、来年の参考になりました。

満足そうな表情を見るだけでスタッフは暖かい気持ちになれましたし、大工さんも当時担当したお客様の子供の成長を見れてうれしい!と言っていたことに感動!

 

 

木工が終わると次はペイントです。

自分の好きな色で好きな様にペイントすることが出来ます。

みんな真剣になりすぎて、服を汚してしまったり、塗った所を手で触ってしまったりしながら、一生懸命オリジナル作品を作っていました。

しっかりテーマがあるようで、楽しそうに塗装屋さんに相談しながらペイントしていました。

 

皆様に元気をもらい、感謝の気持ちでいっぱいのイベントでした!!!

 

 

 

yanase

 

ワークショップ~MUSIC~

2018.07.24

猛暑の中、たくさんのお客様にオカケンワークショップにお越し頂き、誠にありがとうございました。

2日間で80組、約240人の方にご来場いただきました。

二日間、暑すぎました~!

そんな中、来てくださったお客様、お手伝いしていただきました協力業者様のおかげで素敵な時間が過ごせたことにスタッフ一同、感謝感謝でいっぱいです!

みなさんのいい笑顔にたくさんの元気をいただきました。至らぬ点もあったと思いますが、なにとぞご容赦くださいますようお願いいたします。

そして、ワークショップを賑やかにしてくれたSpecialな 出演者の方の様子をご紹介したいと思います♪

 

『ザ・ソラオショー』

楽しいジャグバンド!子どもたちにも大人気でした!

猛暑の中の2ステージ演奏、ありがとうございました。感謝~!

何度も言いたい!来てくれて、ありがとうございました!!!

 

 

『ウクレレデュオ・レモン』

 

小学生5年生と6年生の2人組。

ウクレレ大好きだから、ウクレレのカッコ良さを広めたいと夢みてます!

 

 

『コモレレ with B2』

OKAKEN-HOME OBのミッキーさん、

「オカケンで演奏するのが夢だった!夢が叶った~」なんて最高なメッセージくださいました!

勇気出して、出演依頼お願いして良かった!ありがとうございました!!

フラのみなさんも暑い中、ありがとうございました。華やかでした♪

会場がまるで、HAWAIIに!!素敵な歌声と演奏にみんな癒されました~!

暑すぎて、お客様が少なくなってしまった2ステージ目には、スタッフへ向けてのライブをしてくださいました!!!

みんな担当あって見られなかった中でのスタッフへのSpecialライブ、感謝、感動でした!!

 

素敵なシーンがたくさんあります。みなさんのいい笑顔を、形にして残したいと思っております!お楽しみに♪

 

 

Hoshino

 

 

ワークショップ~リース作り~

2018.07.23

猛暑の中、たくさんのお客様にオカケンワークショップにお越し頂き、誠にありがとうございました。

また、協力業者様にも暑い中、一日中外でお手伝いをして頂き、ありがとうございました。

今回、カーテンリオさんのご協力で開催させて頂いた、ハギレ布を使用したリース作りをご紹介します。

リース作りは室内でしていたので、外で熱くなった体をクールダウンして頂く場所としても人気でした。
今回は女の子が熱心に作業していく姿が見られ、男の子は最後までがんばってやり遂げる子や、途中からご両親にバトンタッチして、お母様が熱心に作って下さっていました。

女の子は自分の好きな布を選んで、アレンジしながら作成したり、小さいお子様もお母様とがんばって作る姿が見られ、みんな完成した時は嬉しそうに『どこに飾ろうかな~』と早速飾る場所を考えて下さっていました。

見本とはまた違うデザインを考えて作ってくれたお姉さん。
デザインの勉強になりました!

最後はカーテンレースで作成したラッピング袋に入れてお渡しさせて頂きました。

とってもステキなラッピングで皆さんとても喜ばれていました♪

去年のワークショップで作成したガーランドも子供部屋に飾っています!と言って下さるお客様もたくさんいらして、毎年一つずつ自分でがんばって作った作品が増えるのもステキですね。

Arai

 

 

 

オカケンワークショップ1日目終了

2018.07.22

オカケンワークショップ1日目が無事に終了しました。

予想を遥かに上回るお客様にご来場いただきました。

昨年は2日間で32組でしたが、今回は1日で40組を超えるお客様にご来場いただきました。

その為、用意していた木工の材料がおそらく明日の午前中分くらいで終了すると思われます。

材料が終了してしまったら代替え案でネームプレートなどを作成できるように考えておりますので

予め、ご了承ください。

 

22日本日は全国でも群馬の気温が一番高くなりそうです。39℃と予想されております。

当社でも出来る限りの暑さ対策はしておりますが、ご来場の際は十分な対策をしてお越しください。

宜しくお願い致します。

 

tanaka

熱中症

2018.07.21

今日から2日間木工教室(オカケンワークショップ)が開催されます。

2日間ともとてもいい天気で気温もかなり上がりますので体調を万全にしてお越しください。

また、来場された際にも十分に体調管理を徹底してください。

熱中症になったら大変ですので!

 

実は私は8年前に現場で熱中症になった事があります。

ちょうど今と同じ時期の建方をやっている時でした。

板金の屋根の真下で作業をしており、室内ではありましたが屋根からの熱気がすごかったのです。

初めは少し頭が痛いくらいでしたが、まわりの先輩が一生懸命作業をしているのでなかなか休むことも出来ず我慢をしていました。

しばらくすると、気持ちが悪くなってきて脚立に上って作業する事が出来なくなってしまいました。

下に降りてくると、棟梁がそれを見ていて「田中君、顔色が悪いけど大丈夫かい?」と声を掛けてくれました。

状況を説明すると日陰で少し休むようにと言われました。

しばらくすると、目が見えなくなり、何度も嘔吐してしまいました。

その後、すぐに病院に行き適切な処置をしてもらい翌日には仕事に復帰することができました。

現場には迷惑を掛けてしまいましたが、大事に至らなかった事が幸いでした。

大人数で作業をしていると、なかなか自分から言い出せない状況があります。

そこで大切なのはお互いに周りに気遣いをし、何か異変があった時に声を掛けられるようすることだと思います。

もしあの時、棟梁が声を掛けてくれなかったら、私は無理して仕事を続けていたのかもしれません。。。

 

熱中症の怖さを身を持って体験しました。

体験したからこそ分かる事もあります。

皆様も異変に気付いたら無理せず、すぐに適切な対処をしましょう。

tanaka