年末にお引渡しした現場

2019.01.14

昨年末にお引渡しをした現場の内部をご紹介します。

 

今回初めての試みが、床材の三層フローリングを天井に張りました。

 

 

 

お客様のご要望が床材は赤みのある色で、後々床の狂いがでにくい三層フローリングを採用しました。

そのお色味がとてもいい色で、床の色に天井も合わせたいとの事でしたが、赤が強い色なのでいつものように米杉にするか悩み、同じ色になるようにと床材を思い切って天井に張りました。

そしたら、床と天井の統一感がでて、空間がとても引き締まりました!!

キッチンはお客様支給品のキッチンで、松岡製作所製のオーダーキッチンです。

 

1Fトイレです。

便器はTOTOのネオレストで手洗い器はサンワカンパニーの商品です。

とてもシンプルな仕上りですが、水玉模様のクロスがとても映える空間です。

また、ホールとの一体感を出す為に、床材は三層フローリングをそのまま施工しました。

 

洗面脱衣室とお風呂です。

洗面脱衣室は木目調のクロスがベースとなり、赤みのある洗面カウンターとグレー色の塩ビタイルを床に施工したので、とてもシックな仕上りとなりました。

 

 

お風呂は造成風呂です。

0.87坪の広さを有効に使えるよう、お客様により設計されたお風呂です。

浴槽も広々としていて、洗い場スペースも1人で洗う分には十分なスペースがあり、まるでホテルのような仕様でした。

 

今回はオカケンのいつもの仕様を少し取り入れつつ、お客様のご要望を取り入れたすっきりとしたハイセンスな大人の空間となり、今後参考になるテイストに仕上がりました。

住み心地も快適のようで、外気温は4度なのに室内は24度になり、昼間は素足の生活をしているようです。

宿泊体験のご参加をせずにオカケンホームでご契約されたので、住み始めて快適さが初めて体感して頂けたようで、その快適さにビックリしましたとのご連絡を頂きました。

お住まい後にこのようなご感想を頂けて、大変嬉しいです。

これからもお客様に満足していただけるよう、アフターメンテナンスをしっかりさせて頂きます!

Arai