寺尾町の現場

2019.02.21

高崎市寺尾町の現場の様子です。

 

基礎配筋工事が完了し検査を行いました。

 

図面通りきちんと施工されているか?

 

鉄筋のピッチや太さはどうか?

 

立ち上がり、スラブの鉄筋の被りはどうか?

 

補強筋の被り長さはどうか?

 

防湿シートに破れは無いか?

・・・・

枠を組み後は、鉄筋の基礎コンクリートの被り厚さはとれているか?など細かくチェックしていきます。

現場担当者チェック後、修正箇所を直し、合格となりました。

また、第三者の検査機関の検査もあり、そちらの検査も合格となりました。

職人さん達のチェック後、自社による検査、第三者の検査機関による検査をしていき、丁寧に進めていきます。

 

3月中旬上棟予定です。

同時に建物のプレカット図の最終確認と進んでいます。

お客様との打合せは内装材のお打ち合わせとなっていきます。

 

最新情報