いよいよ始まります!

2019.04.30

平成から令和へ。

いよいよ、新年号が始まりますね。

 

金古町の現場では、5/3より始まる オープンハウスに向けて最終仕上げの真っ最中です。

 

令和 第一回目となるオープンハウスの内部写真をご紹介します!

↑ 玄関です。

正面には、ヘリンボーンデザインの自由扉。その先には収納力たっぷりの玄関クロークがあります。

靴の収納はもちろん、ゴルフバッグやベビーカーまで収納可能。

玄関手前にはシューズボックスもあり、スッキリ片付きます。

ホワイト木目出しの塗装でシンプルながらも存在感のある木の質感が感じられる空間です。

 

 

↑  猫ちゃんと住む家がコンセプトなので、壁面には猫ステップ、ダイナミックな勾配天井の吹き抜けには梁を利用した キャットウォークが設けられています。

髙いところが好き。

日なたぼっこが好き。

外を眺めるのが好き。

そんな 猫ちゃんたちと、ご家族とが共存できる空間がプランされています。

 

 

↑ キッチン背面には、明るい色から落ち着いた色までミックスされた色が楽しいタイルを採用。

アンティーク感のある上品な空間に仕上がりました。家全体を見渡せる 広々キッチンで毎日が始まります!

 

[オープンハウス開催日程]

5/3(金)~5/19(日) 10:00~17:00

【完全予約制】
内覧ご希望の方は、事前に予約をお願い致します。

オカケンホーム 027-384-3166 までお気軽にお問合せください。

 

Hoshino

 

電気使用料の見える化

2019.04.29

先日、自宅に東京電力から電気メーターをスマートメーターに取り替えますという案内が届きました。

スマートメーターは今まで電気料金が1ヶ月単位でしか確認する事ができなかったけど、今後は30分ごとに使用量が確認できるそうです。

ただ30分ごとに確認するには、東京電力と電気契約をしていて、「でんき家計簿」か「くらしTEPCO」というWeb上のサービスを登録する必要があります。

お引渡しをして初めての冬を迎えるお客様で、電気代が思っていたよりも高いとご相談がたまにあります。

このスマートメーターが導入されれば、時間帯ごとに何に多く電気を使っているか検討する事ができるので、月の電気代を節約する事ができます。

順番に無料でスマートメーターへ交換をしているそうなので、電気を使いすぎている我が家もこれで少しは節電できそうです。

 

 

Arai

 

 

荒子町の現場

2019.04.27

前橋市で着工中の現場の足場が外れました。

定番の大屋根タイプで外壁はすべてベベルサイディングで仕上げ外壁、屋根、煙突を同系色で仕上げました。

また、今回は室内の勾配天井にシナベニアを張って仕上げます。

いつもは米杉の羽目板を張る事が多いのですが、材料費の高騰と大工さんの手間が掛かる為、高額な仕上げとなってしまいます。

そこで今回は木の雰囲気を出しつつ安価でご提案できるようにと考えシナベニアを910mm×910mmにカットし市松模様に張ってみました。まだ塗装はされておりませんが、床材に合わせてオイルで着色する事で全体の統一感が出て木目も引き立ってきます。

今回は床材にオークのパーケットフロア(300mm×300mm)を採用しましたので、天井とのマッチングも良いと思います。

お客様の予算に応じたご提案もさせて頂きますので、どうぞ無理難題をお申し付けください。

また、後日仕上がった写真をアップしたいと思います。

お楽しみに!

 

tanaka

ROOM ESSENCE新商品

2019.04.26

お客様より、価格、デザイン共にご好評いただいております『ROOM ESSENCE』より新商品のご案内です。

 

1台3役のムービングシェルフの登場です。

本体サイドのハンドルを緩めてシェルフを可動し、好きな角度で固定ができます。

スタンダードな棚、お店のディスプレイの様な階段状の棚、フラットにすればW93×D150×H72サイズですのでテーブルとしても使用可能になります。

変化する生活パターンにその都度対応できそうですね。

スチールの無骨さと木目調の化粧合板で、流行りすたりなく長く使えそうです。

こちらは4月末にメーカー入荷予定となっております。

 

もう1点は玄関マットのご紹介です。

外部の玄関マットというと、シンプルなデザインであまり主張しない物が多く流通しているのではないでしょうか。

水でジャブジャブ洗える、デザイン性のある玄関マットはいかがでしょうか。

小物の使い方でお家の印象もかなり変化します。センスの見せ所ですね。

 

ROOM ESSENCE』では、総合カタログには載っていない商品も多数ございます。

→こちらをクリック←

気になる商品がございましたら、担当者か林までお問い合せくださいませ。

 

E.Hayashi

リフォーム

2019.04.25

先日お引き渡し後約5年のお客様のお宅をリフォームさせて頂きました。

 

内容としては、12畳の洋室を間仕切り壁を設置し、6畳ずつの洋室2部屋作る工事でした。

(約1日半での工事)

 

新築当初は保育園の年中さんだった男の子と2歳だった女の子で、広々とした洋室をユーティリティスペースとして活用されていましたが、5年経ち2歳だった女の子も小学生になりました。

2人とも自分の部屋が欲しくなったとの事で、今回工事をさせて頂く事になりました。

 

新学期には間に合いませんでしたが、ゴールデンウィーク前に自分の部屋が持てることになり、大変喜んでいただきました。

 

1件1件生活スタイルや使い勝手など考え提案させて頂いたりしておりますが、実際住まわれてから分かる事やあーしておけば良かったなどお客様とコミュニケーションを取る中で、分かる事も多々あります。

このような経験を積んでいく中で、これから着工されるお客様やOBのお客様により良い住まいのアドバイスが出来るものだと思います。

 

どうにかならないか・・・や困った・・・に対応できる工務店でありたいと思います。

 

食洗器の工事

2019.04.24

既存のキッチンに食洗器の取り付け工事を致しました。

新築の際に色々考えて、食洗器を取り付けなかったり、その時は必要ないと思い取り付けなかったり、そして数年経ち現在の生活スタイルに食洗器があれば、、、、と思っている方もいると思います。

キッチン寸法や電源や給排水などで取付が出来ない場合もございますが、既製品メーカーのシステムキッチンであれば、後からの取り付けが可能な場合があります。

今回の工事は、既存の大きいサイズの引き出しを取り、新たに食洗器と小さいサイズの引き出しを取り付けました。

 

 

実際の現場の状況により、電源工事や給排水の工事やキッチンの納め方やタイルの納め方によっては一部解体工事が必要になる事がございます。

 

食洗器がある事で、食器洗いの時間を洗濯の時間に変更し、よりスムーズに家事が出来るなど時短になりますね。

生活スタイルが変わり、○○が欲しいなーと悩んでいる方は是非ご相談してください。

 

yanase

 

ペグボード

2019.04.23

今回、OBのお客様宅でペグボードを取付けしました。

壁面に取り付ける穴あき収納ボード「ペグボード」。

パンチングボードや有孔ボードとも呼ばれている、等間隔で穴のあいたボードです。好きな位置に好きなフックを取り付けて自分だけのオリジナル収納が出来る便利アイテムです。

 

海外製の物も多く、ペグボードによって穴の大きさやピッチ(間隔)が違い、使える金具が違ってくるので購入の際には注意が必要ですが、一目で分かる実用的な収納です。

 

 

 

今回、お客様が購入されたのは、パシフィックファニュチャーサービスで扱っている、アメリカ製のペグボード。

アメリカ規格ならではの工具などの重い物にも使える 本格的なボードです。

 

取付けた場所は玄関収納の中の壁。

壁とボードとの間にはペグを引っ掛ける隙間が空いていて、ペグボードの穴に金具を取付けて、それに引っ掛けて収納出来ます。

「いっぱい掛けられます!

割高でしたが、しっかりしていて正解でした!」

との写真付きメッセージを頂きました。ありがとうございました。

見ているだけでも楽しい P.F.Sパーツセンターのオンラインショップで購入したそうです。

 

これなら、毎日、帽子を選ぶのも、元の場所へ戻すのも楽しくなりそう。

これからのオリジナル収納も楽しみです!

 

 

Hoshino

 

伊勢崎市の現場

2019.04.22

3月に着工した伊勢崎市の現場でお客様と電気配線の打ち合わせをしてきました。

梁の高さや柱の位置により図面上では確認できない納まりを、電気屋さんに見て頂きながらお客様とコンセントや照明の位置を最終確認しました。

 

今回は『ラグジュアリーな空間』をテーマにして打ち合わせをしています。

オカケンではあまり見られない外壁の一部にタイルを施工したり、ブラックのキッチンを採用したりと大人な空間に仕上がる予定です。

リビング・ダイニングは19帖もあり、リビング上の吹抜けは9帖もあります。

リビング南面のサッシは9尺サイズの巾の広いサッシを入れたので、とても開放感のある空間になります。

 

 

先日のお打合せではタイルを全て決め、今度はクロス決めに入ります。

内装の仕上がりも今までにないテイストに仕上がる予定なので、とっても楽しみです。

 

Arai

 

 

 

 

 

伝わる気持ち

2019.04.20

先日の帰り道の事。

20時近くになっていたので早く家に帰ろうと車を走らせていました。

家の近くまで来た時に対向車が横断歩道の手前で停車している事に気付きました。

横断歩道を見ると2人の高校生が道路を横断しようと左側で待っているのが見えたので、私も少し急ブレーキ気味で横断歩道の前で止まりました。

すると、自転車に乗った男子高生は頭を下げ前を通り過ぎ、その後、徒歩の女子高生が小走りで道路中央付近までくるとクルリと私の方を向き一旦止まって深々とお辞儀をしました。その後対向車の方を向きまた一礼していました。

その姿を見て、とても「良い気持」ちになりました。

声は聞こえませんでしたが「有難うございます」と彼女の気持ちが私の心に響きました。

おそらく、あの子はしっかりとした良い子なんだろーなー。。。なんてそんな事まで感じてしまいました。

お辞儀1つでこんなにも人を「良い気持ち」に出来るものなんだなー と感心しつつ、私も今回の出来事を家族へ伝え、私自身でも実践していきたいと思いました。

tanaka

渋滞中

2019.04.19

4月より娘が中学生になり、朝の生活時間スケジュールが少し変化しました。

毎朝、洗面脱衣室が渋滞してます。

ひどい時には家族全員が洗面化粧台に群がっていましたので、私自身の生活パターンを少しずらし渋滞を回避しております。

もっと広い洗面脱衣室にしておけばよかった、2ボウルの洗面台にすればよかったと、後悔でしかありません。

 

子供が小さかった時はこんな日が来るとは想像もできず、アパートから一戸建てへの生活の変化は「ちょっと広すぎるな。」とまで思っていたほどでした

しかし、当たり前ですが、子供はグングン成長します。

中学生くらいになれば、ほぼ大人と同じ大きさです。

 

半数以上のお客様は、新築時に大人2人と子供2~3人と考えて間取りを試行錯誤しますが、大人4~5人と考えて設計するのもアリなのかもしれませんね。

これでもかっ!という程に想像力を膨らませて間取りを脳内シュミレーションしてみてください。

オカケンスタッフもお客様ご希望に添えるよう、精一杯尽力させていただきます。

 

子供の成長は本当に早いですね。身をもって感じました。

 

E.Hayashi