伝わる気持ち

2019.04.20

先日の帰り道の事。

20時近くになっていたので早く家に帰ろうと車を走らせていました。

家の近くまで来た時に対向車が横断歩道の手前で停車している事に気付きました。

横断歩道を見ると2人の高校生が道路を横断しようと左側で待っているのが見えたので、私も少し急ブレーキ気味で横断歩道の前で止まりました。

すると、自転車に乗った男子高生は頭を下げ前を通り過ぎ、その後、徒歩の女子高生が小走りで道路中央付近までくるとクルリと私の方を向き一旦止まって深々とお辞儀をしました。その後対向車の方を向きまた一礼していました。

その姿を見て、とても「良い気持」ちになりました。

声は聞こえませんでしたが「有難うございます」と彼女の気持ちが私の心に響きました。

おそらく、あの子はしっかりとした良い子なんだろーなー。。。なんてそんな事まで感じてしまいました。

お辞儀1つでこんなにも人を「良い気持ち」に出来るものなんだなー と感心しつつ、私も今回の出来事を家族へ伝え、私自身でも実践していきたいと思いました。

tanaka

最新情報