電球の色

2019.04.5

電球の色味を気にしたことはありますでしょうか。

一般的には昼白色の白色、電球色のオレンジ色が良く目にするタイプかと思いますが、その中間の「温白色」もございます。

 

洗面脱衣室や勉強部屋には昼白色がスッキリ、ハッキリとした雰囲気になりますので過ごしやすいかと思います。

人によってですが、ウィークインクローゼットにも昼白色を使うと洋服の色味が良く分かります。

リビングや寝室はゆったりした雰囲気になる電球色がベストですね。

 

昼白色では寒そうな雰囲気…。電球色ではまったりし過ぎる…。

と思われる方は自然な色合いの温白色がオススメです。

オカケン打合せルームのダウンライトに昼白色と音白色を並べて設置してありますので、実際にご覧ください。

手前が昼白色、奥側が温白色です。

 

リビングダイニングにオススメの照明は調光付です。

①同じ色味で明るい~暗いを調整できる物

②色味を昼白色~電球色、明るい~暗いを調整できる物

普段使いの商品は2パターンございます。

リビング学習が多いであろう、低学年のお子様がいるお宅には重宝することと思います。

 

また、大人数のパーティーには盛り上がる事請け合いの、赤・緑・青の3色のLEDを搭載したマルチカラー調光という商品もあるんです。

照明のカタログをじっくり見ると、新たな発見を見つけられるかもしれませんね。

 

E.Hayashi