宮地町でお引き渡し

2019.01.12

2019年に入り初めてのお引き渡しがありました。

 

こちらのお客様は家選びの最優先ポイントとして「断熱性や気密性がしっかりとしている住み心地が良い家」を探していたそうです。

2017年の冬にたまたま知った当社のオープンハウスに参加したところ、オカケンが造る家の暖かさを実感したそうです。

それから何度かお会いし、最終的に当社の性能面とアフターメンテナンス、要望に対する提案力が決め手になったとおっしゃっておりました。

また担当者の熱意と人間性もとても印象的だったとの事でした。私の事ですが(笑)

当初、奥様が月々ローンのお支払が心配で「本当に生活していけるのか」と不安を抱えていました。

太陽光発電システムを設置する事で借入額が増えてしまいますが、月々のお支払が抑えられると提案をし、細かなシュミレーションなどを繰り返させて頂きました。

最後に仕事を依頼された時はとても嬉しかったのを思い出します。

それから図面が出来あがり、現地で原寸大の地縄を貼った際に「こんなに小さい家で大丈夫かなー」とまた心配をされておりました。

必ずと言っていい程、皆様が言う事ですので、「大丈夫ですよ!」とお話しましたが、完成されるまでとても心配していたのもよく覚えております。

家が完成し一緒に室内を見た時の喜んでいるご夫婦の姿はとても感動的でした。

 

売電が始まるまで数ヶ月は掛かると思いますが、必ず売電されますので、楽しみにしていてください。

末永く快適に生活できるよう精一杯、努めていきたいと思います。

「Welcome to Okaken Family !!」

 

tanaka

 

 

最新情報