2月中旬開催のオープンハウスの現場

2019.01.17

2月中旬より高崎市東貝沢町でオープンハウスを開催予定の現場の様子です。

外部はジョリパットの仕上げが終わり、もうすぐ足場が外れます。

外観はオカケン事務所の様な大屋根タイプの家で、太陽光パネルが約8KW搭載されています。


広々とした下屋でウッドデッキになる予定です。

内部はクロス工事が終わり、これから照明と住設器具付けになります。


吹き抜けの勾配天井にはレッドシダー材を採用し、オイルで塗装を行いました。

床板との相性も抜群です。

オープンハウスへ向け、着々と工事が進んでおります。

 

改めてオープンハウスの告知を致しますので、お待ち下さい

最新情報