床の補強

2018.12.26

先日、床の補強工事をしてきました。

点検の際に、「ピアノを置きたいのですが、床の強度は大丈夫ですか?」との質問があり、床の補強工事をする事になりました。

当社の床は、大引きの上に24mmの合板を張る、ネダレス施工を採用しています。

24mmの合板の上に12mm~15mmの床板を施工するので、36mm~39mmと厚く丈夫な床面になります。

 

しかし、設置する場所によっては、補強をした方が良い場合があり、補強した方が自信を持って「大丈夫です!」と言えます。

 

 

 

お客様が安心して、生活できる様にサポートをさせて頂くためにも、年末点検を行っております。

生活スタイルの変化にも対応させて頂いております。

 

yanase

 

最新情報