7月の電気代

2018.08.4

先日7月の電気代が届きました。

去年の7月は使用量総計374kwhで10,299円でしたが

今年はなんと使用量総計525kwhで15,352円でした。

約1.4倍の電気を使った事になります。。。

 

細かく分析してみましょう。

昼間使用量   朝晩使用量   夜間使用量

H29年7月  119kwh    161kwh    94kwh

H30年7月  187kwh    236kwh   102kwh

パーセンテージ   37%増     32%増     8%増

 

昨年のH29年は基本的には2階エアコンを連続自動運転をし、1FのLDエアコンは本当に暑い日に数回稼働させた程度でした。

今年は1・2階のエアコンを27℃設定で連続自動運転させていました。

理由は2Fのエアコンだけでは少し物足りなさを感じたからです。

当然、設定温度を下げれば良かったのですがそれよりも27℃で2台運転した方が快適で省エネではと考えたからです。

しかし結果は1.4倍の使用量となってしまいました。

夜間については日中に比べ気温が下がるせいか、2台稼働させていた割に8%と微増でした。

8月は2Fのエアコンの設定温度を25℃まで下げて1Fのエアコンを止めて電気使用量・料金がどうなるかやってみます。

また、室外機に直射日光が当たらない様にしたり、電気代の安い深夜電力を活用し夜間の設定温度を少し下げてみたりと省エネにつながるような工夫をやってみます。

これだけ暑い日が続くなんて今まで体験したことがありませんが、これが今後スタンダードになる可能性も否定できません。出来る限り快適で省エネに過ごせる方法をブログを通してご提案できればと考えております。

結果については1ヶ月後のブログでアップします。

 

tanaka