5月の電気代

2019.06.1

5月の電気の請求書が届きましたのでお伝えします。

使用量の総計288kwh

請求額は7,481円でした。

冬期に比べると電気の使用量は1/3以下という結果です。

大きな原因はやはり暖房(エアコン)でしょう。

また、この時期は湯船にお湯を張らずにシャワーだけで済ませる事もあるので結果的にエコキュートがお湯をつくる量が減り電気使用量も減っているのだと思います。

それにしても暖房の使用量は群を抜いてすごいですね。

この時期は1年を通して一番電気使用量を減らせる時期です。節電に心掛け、無駄な電気を使わない様にしましょう。

先日、お引き渡し直後のお客様と電話で話をしていたらこんな事を言われました。

「昨日、友人の家に遊びに行ってきました。窓を開けていたけどムシムシしてとても家の中が暑かったです。自宅に戻り玄関を開けるとビックリしました!洞窟の中みたいにとても涼しくて妻と感動しました」

「やっぱりオカケンの家は違いますね!」住んでみて分かる性能の良さ。私も嬉しくなりました。

この時期の過ごし方のポイントは、朝、晩の涼しい時間帯に窓を開けて涼しい空気を室内に取り入れる事です。

そうする事でその涼しさを日中も保つことができます。

まだまだエアコンを使用せずに過ごす事ができます。断熱、気密性能にとても優れた当社の家はエアコンを稼働する時期が一般的な家とは異なるのかもしれません。

tanaka