木目調サッシを採用した現場

2018.10.29

10月23日に上棟した現場で、電気配線と棚図の現場打ち合わせをしました。

 

図面上だと気付かない納まりに、大工さんや電気屋さんが色々と気付いて下さり、お客様とその場で仕様の再確認をしました。

今回も、大工さんには使い勝手でアドバイス頂いたり、電気屋さんには、大屋根の大きい吹抜けがあるお家なので、図面上でみると明るさが心配な所を、現場で一緒に確認して頂きました。

 

今回のお家は大屋根タイプで、正面から見ると平屋に見える2階建てのお家になります。

 

 

サッシは今回初めて採用した木目調のサッシを南面に取付し、他はブラウン色のサッシになります。

 

オカケン定番の大屋根ですが、外壁はジョリパットがメインで一部シダーシェイクを施工します。

サッシ色もいつものホワイト色ではないので、またひと味違った大屋根のお家になります。

内装もルナファザーを採用し、お客様のこだわりがたくさん詰まった仕様になります。

オープンハウスを冬に予定していますので、お楽しみに!!

 

Arai