コンセントの位置

2018.10.12

オカケンではお打ち合わせの中で「電灯コンセント図」という図面をお渡しします。
この図面には照明の種類や位置、照明スイッチの位置、コンセントの位置etc、
お客様の生活に関わる電気関係の事が記載されています。

 

※↓先月オープンハウスを快諾してくださったお客様宅の1階電灯コンセント図(一部)です。

 

まず最初の段階では、CAD担当が使いやすいであろうと思う場所へ照明、スイッチ、コンセントを配置します。
照明の位置やキッチン周りのコンセントの位置はほぼ決まってくるのですが、いつも頭を悩ませるのが各部屋のコンセントの位置です。
特に子供部屋はベッドと勉強机の位置によってこっちの方がいいのか?あっちの方がいいのか?と生活をイメージしながら悩んでおります。

 

なぜこのようなブログを書こうと思ったのかご説明しますと、
今までリビング学習だった娘(小6)から勉強机を催促され、先日やっと勉強机にもなるPCデスクを購入しました。
ところが子供部屋に設置したところ、コンセントの位置が悪く、グルッと部屋半周分、延長コードを這わせなければなりませんでした。

 

また、オカケン事務所棟の増築部分も予定外の場所へデスクを設置する事になり、コンセントがなくグルッと延長コードを這わせてあります。

延長コードをそのまま這わすとグニャグニャとしてスッキリしないので、配線カバーをつけてあります。※床部分
コンセントを増設するよりは安価で電源が使えるようになりますが、やはり最初からあった方が理想的かと思います。

 

金額面を考え、数を増やせばイイというものでもありませんので、より一層コンセント位置について悩む事になりそうです。

 

コンセントの位置、スイッチの位置、細かい事と思わずに遠慮なくお申し付けくださいませ。

 

E.Hayashi