新しく入荷したフローリング

2018.09.6

先日、新しいフローリングが入荷しました。

朝日ウッドテック社製のライブナチュラルプレミアムというフローリング材です。

無垢材フローリングの良さと合板フローリングの良さを合わせ持ったフローリング材と言えます。

まず、無垢材フローリングとは?木を継ぎ足しや重ねたりしていない、そのままの木材を使用したフローリングのことです。自然素材の質感があり、経年変化が楽しめる木材なのですが、木の収縮や変形、オイルなどのメンテナンスが定期的にする必要があります。理解をして使用する事が必要です。

 

合板フローリングとは?複数の合板を接着剤で貼り合せた合板の表面にシートや薄い天然木を貼り合せたフローリングです。

汚れや傷に強く、水回りに使用できたり、収縮により反りや変形に極端に強いフローリングです。

ワックスフリーの商品も多くメンテナンスも楽で比較的安価です。

 

↑ライブナチュラルプレミアムのフローリング材です。

表面が無垢材の挽き板になっています。

このフローリングは、天然の無垢板を厚み2mm程度で挽いた木材を使用した、無垢材挽き板化粧フローリングです。

基材が合板なので、木の収縮や反りなどの変形に極端に強い商品です。

また、摩耗や汚れなどの耐久性を両立した「ナチュラルマット塗装」を施す事でメンテナンスを簡単にしています。

おすすめは、ブラックチェリーです。

ブラックチェリーは高級家具に使われてきた材木で時が経つほどに、飴色に色の深みが増すのが特徴で、節等の天然木でしか出せない表情です。

良いフローリング材と分かっていたのですが、定価が1坪8万円前後となかなか採用する事が出来ませんでした。

独自のルートにより、リーズナブルな価格で最高級のフローリング材を提供出来る事になりました。

サンプルは当社にてご覧なれます。担当者にお問い合わせください。

 

asano