30Tの家

2019.05.18

当社は注文住宅を造っている会社です。

しかし、その中でお客様のニーズに合わせ「30T」というコンセプトハウスのラインナップにございます。

この30Tは建築予算を抑えつつ太陽光発電を設置し必要最小限で経済的に豊かなに暮らせる家となっています。

太陽光発電の売電価格も年々下がっておりますが、まだ大容量のパネルを載せるメリットはあります。(設備の初期費用も下がってきているので)

今年度で固定買取制度も終了する予定ですので、その後は3~5kw程度の太陽光を載せることで自宅で使用する電気料金を大幅に削減することも出来ます。

※太陽光発電の設置は任意ですので設置しない場合もあります。

また、基本的な間取りが決まっている事もあり、リーズナブルな価格設定も魅力です。

※玄関の位置は東西南北どの位置でも対応可能です。

30Tは30坪の略称ですが、基本ベースの30坪の家に部屋(4.5帖、6帖、8帖など)を追加することも出来ます。

(お子様が3人の場合、書斎を追加する場合、親御さんと一緒に住む場合など)

30坪って狭いようなイメージがあるかもしれませんが、全くそんな事はございません。

1Fには玄関ホール+シューズクロークと22帖の広いLDKと1坪の洗面、1坪のUBとトイレがあります。その他パントリー、収納も充実しています。

2Fに上がると2.5帖のホールとトイレがあり、部屋は6帖の寝室+3帖のWIC、5帖の子供部屋が2つと小屋裏収納が2ヶ所。そして大きな吹き抜けもあります。

生活していて不便を感じることは、まずないと思います。

お子様が大きくなり、家を出てしまえば5帖の部屋は2つ余るでしょう。

もちろん、こちらの家もスペックは「オカケン仕様」ですので、最高の住み心地となっています。

そんなに大きな家はいらないけど冬はヒートショックがない暖かい家で夏も涼しい住み心地の良い家をお探しの方にはぴったりではないかと思います。

 

tanaka

 

最新情報